So-net無料ブログ作成
検索選択


ワンランク上の乳酸菌サプリなら

乳酸菌 花粉症 T-21 [乳酸菌 花粉症]

この頃、腸内の細菌をうまく働かせることで
免疫調節出来ることが知られてきましたね。

その花形として注目されているのが、乳酸菌です。

いや〜な花粉症などにも効果的と
「抗アレルギー作用」についての研究が進んでいます。

この度、日清が、強い抗アレルギー作用を有する
T-21乳酸菌のパワーを発表しました。

「T-21乳酸菌を含む食品」を摂取すると
「鼻づまり」、「眼のかゆみ」、「流涙」が緩和されるらしい。

花粉だけではなく、敏感な人は一年中鼻炎で悩みますが
それにも効果的なようです。

さらに、アトピー皮膚炎などのアレルギー全般にも
効果が期待できるそうです。
コメント(0) 

乳酸菌 食べ物 自家製味噌 [乳酸菌 食べ物]

乳酸菌を含む食べ物と聞いてすぐ思い浮かぶのが
ヨーグルトですね。

あとは・・・チーズですか。
乳製品ですから、当たり前といえば、当たり前。

でも、プロセスチーズにはあまり含まれていなくて
ナチュラルチーズです。

あと、発酵食品のキムチやぬか漬けや米麹。
味噌やお醤油も、そうです。

ふだん食べているこういった食品にも乳酸菌が
含まれているのは意外な気がしますよね。

ただ、熱処理されていると乳酸菌は死んでしまうので
たとえば、自家製味噌とかならいいのでしょうね。


コメント(0) 

乳酸菌 サプリ 高濃度 [乳酸菌 サプリ]

乳酸菌が熱や酸に弱いというのは前にも書きました。

だから、腸まで届くまでに乳酸菌は死んでしまう、と。

じゃあ、ヨーグルト食べてもあまり効果ないの?
と思ってしまいますよね。

でも、乳酸菌が死んでもそれが腸まで行ったら
死んだ乳酸菌は生きてる乳酸菌のエサになるから
ムダではないそうです。

なーんだ。
じゃあ、乳酸菌サプリ入らないの? とも思ってしまいます。

でも、ちょっと待ってください。

そのためにはやはり、腸に生きた乳酸菌が
ちゃんといなければならないわけで。

年齢とともにそれが少なくなっていくのですから
生きた乳酸菌を腸に届けるというのは意味があるんですね。

生まれながらちょっと腸が弱いという人には
高濃度乳酸菌のサプリを。
↓  ↓  ↓
腸にしっかり確実に届きます!
1兆個の乳酸菌!メガサンA150

コメント(0) 

乳酸菌 英語 [乳酸菌 英語]

日本で知らない人がいない乳酸飲料カルピスは
英語国民にはCow piss(牛のおしっこ)に聞こえてしまう。

その話は前にも書きましたね。

カルピスはその語源が
カルがカルシウム、ピスはサンスクリット語から来ているそうです。

でも、英語圏ではこの名前では売れないので
カルピコCalpicoとして1987年からアメリカで売り出しました。

味そのものは飲んだら忘れらないさわやかさですから
日本の乳酸飲料が世界に愛される日もそう遠くないでしょうね^^

さて、乳酸菌の入った乳酸飲料、英語ではなんと言えばいいのでしょうか?

lactic fermenting beverage と言うそうです〜。

コメント(0) 

乳酸菌 種類 機能性 [乳酸菌 種類]

乳酸菌はビフィズス菌ぐらいしか知らなかったわたしですが
たくさんの種類があるようですね。

いまはそれぞれの菌の開発が進んでいて
『機能性ヨーグルト』と呼ばれるようになっています。

菌の種類によって、整腸作用のほかにも
プリン体の吸収を抑えたり、免疫機能を高めるなどいろいろ。

用途に合わせて違うヨーグルトを食べると効果が表れるそうです。

1度食べたぐらいでは、腸内環境は変わらないので
同じタイプのものを1週間ぐらい続けてるといいですね。

コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。